2016年08月28日

東武練馬 棟梁(とうりょう) その6

 訪問日 平成28年8月5日 金曜日


 今回のベストショット


お刺身盛り合せ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間8人で、魚の美味しいお店「棟梁」に行くことになりましよ


 お店の場所は東武東上線の東武練馬駅から4分ほどのところですね。



 この日は午後7時16分に到着🏠


棟梁の暖簾.JPG


 濃紺の暖簾には「棟梁」と大きな文字。

 そして、扉は木製の重い引き戸。

 相変わらずシブい店構えですね。



 私はいつものように得意のステップを踏みつつ店内に入り、「8人で予約のこうめタンでつ!!」と回転しながら元気よく告げると、入口入ってすぐのテーブル席に案内されましたよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


棟梁で乾杯.JPG
生ビール(550円)


 今回は無理を言って、1人 6,000円の予算でコースを組んで頂きましたよ。(飲み物は別)

 普段、コース料理はやっていないんですけどね。  f^_^;



枝豆.JPG
枝 豆


 見た目はごく普通の枝豆なんですが、食べてみると味が濃いぃ〜🎵

 香りもいいし、甘味もあります。

 もう、枝豆からしてこんなに美味いんですから、自然とこの後のお料理に期待しちゃいますよね。



夏野菜のマリネ.JPG
夏野菜のマリネ


 エビとイカも入っていて洋風な前菜でつ。

 また、今回はコース料理なので、全てお料理は1人ずつのお皿で来ますよ。



お刺身盛り合せ.JPG
お刺身盛り合せ


 こちらも1人1皿でつ!!

 いつもは大皿にドド〜ンと盛られるのですが、これなら取り合いにもならないので安心して食べられますww

 ちなみに、今回は、ホタテ、ボタン海老、新子、真だい、シマアジ、平目、、サヨリ、イシガキ貝、コチ、中トロ、赤身という構成。

 豪華な11点盛りになります。


 
 で、土瓶蒸しの登場ぅ〜

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



R0037418-4.JPG
松茸の土瓶蒸し


 季節先取りって感じでいいですね。


土瓶の中身.JPG


 蓋を開けると、松茸の良い香り。。。

 これは、もう、タマランチ会長ですよ(爆)  (^_^; アハハ…


松茸.JPG


 土瓶の中には松茸がまるまる1本入っているようですね。

 他には、鱧、甘鯛、エビ、鶏肉、ユリ根、三つ葉が入ってます。

 こりゃ、美味しいに決まってますよね。



 ここで、焼酎にチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


一刻者.JPG
一刻者(値段は忘れちゃったww)


 ここ、ホッピーは無いので、芋焼酎をボトルで頂きましたよ。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 最終的には8人でこのボトル3本空けちゃいましたww  f^_^;



R0037439-2.JPG
甘鯛の若狭焼き


 若さ焼きって初めて食べましたよ。(たぶん)

 調べてみると、お酒ベースのたれを付けながら、鱗を取らずに焼く調理法で、皮ごと食べるみたいですね。

 身がホクホクして甘味があります。



茶碗蒸し.JPG
茶碗蒸し


 アッツアツの状態で頂きます。  O(≧▽≦)O

 お出汁の風味がいいですねぇ〜🎶

 ハモとユリ根入りでつ!!



刺用くじらステーキ.JPG
刺用くじらステーキ


 これはみんなでシェアします。 f^_^;

 レアでいい感じに焼けています。

 また、ニンニク醤油ベースのたれがいいんですよ!! 奥さん!! ← ツッコミどころ



自家製 しそサワー.JPG
自家製 しそサワー(またもや値段忘れちゃったww)


 自家製という言葉に弱いもんで、つい、みんなで頼んでしまいました(爆)

 ジュースみたいな色ですが、甘くはありません。

 シソの爽やかな香りがしますね。



合鴨のロースト.JPG
合鴨のロースト


 濃厚な旨みの鴨ロースですよ。

 また、付け合わせの野菜には、美味しいお出汁がたっぷり染みております。



カニクリームコロッケ.JPG
カニクリームコロッケ


 外側だけでは分かりませんが、中にはカニのほぐし身がドッサリ!!

 他で食べるカニクリームコロッケって、ほとんどカニなんて入っていないですよね。

 こんなに凄いカニクリームコロッケは、他では見たことがありません。



水なます.JPG
水なます


 一言で言うと、冷たいお茶漬けですね。

 白味噌ベースの冷たいお出汁にご飯が入っております。

 具にはイサキのお刺身が・・・🎵  (@ ̄ρ ̄@)

 シソの香りが清々しいでつ。


 涼しくなったら、また、鍋を食べに来ようっと!!


 <<関連記事>>

 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) その5
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) その4
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) その3
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) その2
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) 前編
 ◆東武練馬 棟梁(とうりょう) 後編



 店  名:棟梁(とうりょう)
 住  所:東京都練馬区北町2-19-9(地図
 T E L :03-3934-3566
 営業時間:17:30〜23:30(LO 23:00)
 定 休 日:月曜日



posted by こうめ at 10:53| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

上野 シヤー・トムヤムクン・ポーチャナー

 訪問日 平成28年8月17日 水曜日


 今回のベストショット


パッタイのアップ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 いやぁ〜、ほんと、毎日暑いですよねぇ〜💢  (´〜`;)

 実は私。。。

 チョコレートと同じ融点なので、気温が25度を超えると体が溶けちゃうんですよ(爆)

 まぁ、冷蔵庫で冷やせば、また、固まるんですけどね(爆)

 
 で、今回は暑い時は暑い国の料理が一番かと思い、タイ料理が美味しいお店「シヤー・トムヤムクン・ポーチャナー」でランチを頂くことにしましたよ


 お店の場所はJR上野駅の忍ばす口から2分程のところですね。



 この日は午前11時46分に到着🏠


シヤー・トムヤムクン・ポーチャナーの外観.JPG


 お店はこのビルの3階にあります。

 看板はあるものの知らなければ通り過ぎてしまいますよね。



シヤー・トムヤムクン・ポーチャナーのドア.JPG


 エレベーターを3階で降りると目の前がお店のドアです。

 よく、階上のお店に行く時、エレベーターのドアが開き出てみると、もうそこは店内だったというパターンが時々ありますが、あれはやめて欲しいでよねww

 心の準備が出来ていないというか、とにかくビックリします(爆)   f^_^;



店内の様子.JPG


 店内はこんな感じ。。。

 タイ米の良い香りがします。

 ここはタイ国内のホテルで修業されたご主人が、家族と共に営まれているお店ですよ。

 資本系には無いアットホームなイキフン(雰囲気ねww)があります。

 席はテーブル席メインで43席と、わりと大箱でつ。



ランチメニュー その1.JPG

ランチメニュー その2.JPG


 タイ料理屋さんの定番メニューが揃います。

 もっと変わったメニューが欲しいところですが、ランチは品数を抑えないとね。

 まぁ、他のメニューは夜のお楽しみという事でいいでしょう。



 さて、本日のご注文は「パッタイ」です


パッタイ.JPG
パッタイ(950円)


 簡単に言えば、タイの焼きそばですね。

 パッタイには、スープ、サラダ、デザートが付きますよ。  O(≧▽≦)O


パッタイのアップ.JPG


 盛り付けも綺麗でつ🎵  (>▽<)b OK!!


具の芝海老.JPG


 具は、芝えび、生ニラ、厚揚げ、干し大根、干し海老に、レモンと生もやしとクラッシュピーナッツが添えられていますよ。


パッタイの麺.JPG


 麺はお米で作った麺でつ。

 モチモチした食感が小麦から作った中華麺とは明らかに違いますね。

 味はスイートチリソースの味で、甘辛いですよ。

 個人的には酢をかけたいですが、テーブルにはありませんね。

 生ニラと生もやしのシャキシャキ感が良いアクセントになっております。



サラダ.JPG


 サラダはキャベツを主体とした物。

 市販のゴマドレッシングが掛かっていますね。



スープ.jpg


 このスープ、何気ない感じですが、けっこう美味しいです。  ♪( ´▽`)

 鶏ガラスープっぽいかな。

 また、具の肉団子(?)が良い仕事をしていますよ。



デザート.JPG


 デザートはフルーツポンチ!!

 今の時代、フルーツポンチなんて言っても分からないでしょうね。  (^_^; アハハ…

 要はフルーツ缶のミックスなんですけど・・・。


 ここ、やはり、夜に訪問してみたいでつ。  ヾ( ´ー`)/


 店  名:シヤー・トムヤムクン・ポーチャナー
 住  所:東京都台東区上野6-16-7 DB-3F(地図
 T E L :050-5890-1960(予約専用番号)
      03-3835-9297(お問い合わせ専用番号)
 営業時間:火〜土 11:30〜15:00(LO 14:30) 17:00〜23:00(LO 22:00)
      日曜日 11:30〜15:00(LO 14:30) 17:00〜22:00(LO 21:00)
 定 休 日:月曜日



posted by こうめ at 19:15| Comment(0) | タイ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

板橋 やきとん 赤尾

 訪問日 平成28年8月3日 水曜日


 今回のベストショット


上レバ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 暑くて、ちょっと夏バテ気味の 愛の戦士 こうめタン。。。


 よし!! もつ焼き食べてスタミナつけるか!!

; ̄ロ ̄)!!



 つーいうことで、仕事帰り、途中下車して「やきとん 赤尾」に行くことにしましたよ


 お店の場所は、JR埼京線の板橋駅東口から1分程のところですね。



 この日は午後5時46分に到着🏠


赤尾の外観.JPG


 創業は2015年4月2日。

 あの野方の名店「秋元屋」で修業されていた方が独立して始めたお店でつ。

 お店に入ると、店内を1周するように配置された、大きなコの字型のカウンター席が目に飛び込んできます。

 これ、24人も座れるそうですよ。

 また、テーブル席(4人)もちゃんとあります。


 まだ、開店して1時間も経っていないというのに、席の9割は埋まっている状態。。。

( ̄Д ̄;) ガーン


 でも、まぁ、何とか一番奥のカウンター席に滑り込みましたよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)


酎ハイ.JPG
酎ハイ(プレーン) 390円+カットレモン(60円)


 ここ、レモンハイというメニューは無いので、酎ハイとカットレモンを注文する形になります。

 グラスには氷は無く、焼酎がシャリキンになっていますね。



上レバ.JPG
上レバ(薬味付) 1本 140円


 生でも食べられるくらいのレバに薬味がたっぷり乗っております。

 その薬味は、刻みネギに白ゴマとごま油を足した感じの物ですね。

 レバは炙った程度の焼き加減なので、プリプリと食感も良く、甘味も感じられますよ。



キクアブラとシロ.JPG
左:きくあぶら 右:しろ 各1本 110円


 きくあぶらとしろをタレで焼いて貰いました。

 きくあぶらは名前の通り脂身なんですが、コッテリと美味い🎵  ヾ( ´ー`)/

 最近、コッテリした物を食べると胃もたれするので控えていたのですが、大好きなんですよ。

 たぶん、私の前世は豚の脂身だったんだと思います(猛爆)  f^_^;

 しろも外側がパリッと、中はしっとり焼けていて良いですね。



とうみょう肉巻き.JPG
とうみょう肉巻き(1本 180円)


 名前の通り、豆苗を豚バラ肉で巻いて焼いた串物でつ。

 シャキシャキした歯ごたえと豚バラ肉の旨みが絶妙ですよ。

 しかし、このお店は変わった串物や他店には無い希少部位がたくさんありますね。



赤尾のメニュー.JPG


 メニューはこんな感じです。

 かしらすじとかみゃくもととか、他ではあまり見ませんものねぇ。



 ここで、黒ホッピーにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


黒ホッピーセット.JPG
ホッピー 黒セット(390円)


 黒ホッピーに変えました。(ホッピーミーナ、大喜び🎵)

 これも氷ではなくシャリキンですね。



自家製つくね.JPG
自家製つくね(1本 180円)


 軟骨入りでコリコリしております。

 これ、豚と鶏の合挽きなのかなぁ〜

 タレで注文しましたが、塩の方がより美味しいと思いますよ。



ほうれん草おひたし.JPG
ほうれん草おひたし(200円)


 この辺でちょっと箸休め。。。  f^_^;



巨峰肉巻き.JPG
巨峰肉巻き(1本 200円)


 うずらの玉子じゃありません!!(爆)

 この時期だけの巨峰肉巻きですよぉ〜🎵

 巨峰の甘味に肉の旨みプラス塩!!

 こりゃ、もう、タマランチ会長ですよ(爆)  O(≧▽≦)O



中身.JPG
焼酎 中(250円)


 中身(焼酎)だけ追加でつ。

 今度は常温のキンミヤ焼酎に氷という組み合わせに変えて貰いました。

 飲み慣れているせいもありますが、この方がしっくり来ますね。



カボチャ.JPG
カボチャ(150円)


 肉ばかりじゃなく、野菜も食べないとね。  (^_^; アハハ…

 でも、カボチャも炭火で焼くとホクホクして美味しいでつ。



マカロニサラダ.JPG
マカロニサラダ(300円)


 正確にはマカロニではなくフリッジですね。

 ほぐしたツナとキュウリも一緒に和えてありますよ。

 フリッジは固ゆででいい感じでっつ。


 さて、かなり食べたし、おうちに帰って寝るかな。。。(爆)


 店  名:やきとん 赤尾
 住  所:東京都北区滝野川7-1-7(地図
 T E L :03-6903-7551
 営業時間:平 日 17:00〜23:30
      土日祝 16:00〜23:30
 定 休 日:月曜日



posted by こうめ at 10:24| Comment(6) | 焼き鳥・焼きとん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

新宿御苑前 小麦と肉 桃の木

 訪問日 平成28年8月3日 水曜日


 今回のベストショット


天日塩.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 毎日毎日暑い日が続きますよねぇ〜💢  (´Д`) ハァ〜

 年々年と共に暑さが体にこたえる様になってきましたよ(爆)

 暑いと食欲も無くなりますしねぇ。

 まぁ、そんな暑い日のお昼はつけ麺に限りますな!!

 そんなわけで、今回はつけ麺が美味しいお店「小麦と肉 桃の木」に行くことにしましたよ


 お店の場所は、東京メトロ丸ノ内線の新宿御苑前駅3番出口から6分程のところですね。



 この日は午後1時10分に到着🏠


桃の木の店構え.JPG


 ここは、あの前島司氏が手掛ける「せたが屋」の姉妹店ですね。

 外観は黒を基調とした和風の店構え。

 まるで、和食屋さんのようですよ。



桃の木の店内.JPG


 店内も外観と同じにシックな感じ。

 カウンター席わずか10席の小さなお店ですが、わりとゆったりしております。

 また、お店はすべて女性のみで切り盛りしているんですねぇ。



券売機.JPG


 ここはつけ麺の専門店なのでラーメンはありませんよ。

 券売機を見ると、つけ麺ブルガリア(980円)なんていう想像もつかないメニューもありますが、今回はやめておきますww

 でも、気になるなぁ〜  (´〜`;)



 さて、本日のご注文は「天日塩」です


天日塩.JPG
天日塩(880円)


 結構、ボリュームがありますねぇ。


つけ麺の麺.JPG


 これ、普通盛りで300グラムあります。

 もちろん、注文時に麺を少なくして貰うことも可能です。


麺のアップ.JPG


 やや縮れた平打ち麺は、コシがありながら喉越しも良いですね。

 かん水を少なくしているのか、中華麺というより稲庭うどんに近い気がします。

 加水率は高めでつ。  ( ̄  ̄)b



天日塩のつゆ.JPG


 つけ汁は天日塩だけに色が薄めですよ。

 あっさりめの和風ですが、旨味が強く、麺に負けていません。

 このスープは豚テールとゲンコツをメインに、鶏ガラとモミジ使って出しているそうです。

 ゆずの皮が1片入っていて味のアクセントになっております。



つけ麺の具.JPG


 つけ汁には豚肉がドッサリ!!  ヾ( ´ー`)/

 油揚げと白髪ねぎもたっぷり入っていますよぉ〜🎵

 でも、これって、武蔵野うどんの肉汁に似ているよね。



R0037253-1.JPG


 テーブルに置いてある白ゴマ入り唐辛子も合いますね。



スープ割り.JPG


 〆は当然、スープ割り!!

 こんなに美味しいスープを残しちゃ勿体ないですよ。

 でも、ここ、スープ割りじゃなくてそば湯割りって呼んでいるんですよね。

 茹で汁で割っているのかなぁ〜???


 よし!! 今度来た時はつけ麺ブルガリア(980円)だな(爆)


 店  名:小麦と肉 桃の木
 住  所:東京都新宿区新宿1-32-4(地図
 T E L :03-3341-0366
 営業時間:11:00〜17:00頃(120食売り切れまで)
 定 休 日:日曜、第3月曜(祝日の場合は営業、第1月曜が休み)



posted by こうめ at 21:21| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

虎ノ門 カスミガセキ

 訪問日 平成28年7月22日 金曜日


 今回のベストショット


八幡平ポーク.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は呑み仲間のSーちゃんからのお誘いで、美味しいサムギョプサルが食べられるお店「カスミガセキ」に行くことになりましたよ


 お店の場所は、東京メトロ銀座線の虎ノ門駅から3分程のところですね。



 この日は午後7時12分に到着🏠


カスミガセキの入口.JPG


 お店は東京倶楽部ビルディングという建物の2階にありますよ。

 ここは韓国料理をウリにしたお店なんですが、ランチは焼き鯖定食、唐揚げ定食、生姜焼き定食などの定食物をやっているみたいですね。

 店内は、カウンター8席、テーブル78席、個室2室22名(各10名)、テラス席40席とかなりの大箱でつ。



テラス席.JPG
屋外テラス席



 今回我々は6人で屋外テラス席を予約。

 お料理は、サムギョプサルセット(1人 4,300円)+食べ放題(1人 700円)にしましたよ。

 飲み放題120分(LO30分前)も付いていて全て税込み価格ですよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ〜ん‼  ∀(≧∇≦)



カスミガセキで乾杯.JPG


 ここ、残念ながらホッピーはありません💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



飲み放題メニュー.JPG


 飲み放題メニューはこんな感じですね。  ( ̄  ̄)b



キムチ.JPG
キムチ


 今回、お願いしたサムギョプサルセットの内容は以下の通りでつ!!

 ・茹でたて枝豆
 ・チョレギサラダ
 ・キムチ
 ・韓国海苔のフライドポテト
 ・包み野菜
 ・サムギョプサル

 とりあえず一通り出ますので、あとはお代わりしたい物を追加すればいいわけです。



枝豆.JPG
枝 豆


 ビアガーデンと言ったら枝豆は絶対に外せませんね。

 枝豆の無いビアガーデンなんて、クリープを入れないコーヒーみたいなものですよww(これが分かる人は40代以上かなぁ〜ww)



チョレギサラダ.JPG
チョレギサラダ


 今日はみんなお肉を食べに来ているので、食べ放題でもサラダの売れ行きは良くないですねぇ〜

(^_^; アハハ…




フライドポテト.JPG
韓国海苔のフライドポテト


 フライドポテトもビールのお供として外せません。

 でも、韓国海苔フレーバーって面白いですね。

 ピリ辛でビールがオサム君 ススム君。。。



 ここで、お肉の登場ぉ〜

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ〜



八幡平ポーク.JPG
八幡平ポーク


 サムギョプサルで使うお肉は、な、なんと、岩手県の八幡平ポークなんですねぇ〜🎵

 チョー贅沢じゃないスか!!  O(≧▽≦)O


R0037052-2.JPG


 サムギョプサル専用の鉄板って、溝が掘ってあって、肉から出た脂が1か所に集まる仕組みになっているんですよね。

 サムギョプサルは脂を落としてカリカリに焼いた方が美味しいですから・・・。

 個人的な好みですが・・・。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



焼けたお肉.JPG


 そろそろエエんでないか!?

(@ ̄ρ ̄@) タラ〜



サムギョプサルのたれ.JPG


 たれも用意されていますよ。

 塩と胡麻油と味噌だれですね。



包み野菜.JPG
包み野菜


 包み野菜も用意されております。

 セット内容は、サンチュ、エゴマ、ニンニクスライス、青唐辛子、味噌和えの刻みネギ。。。



サムギョプサル.JPG


 私はお肉をサンチュで包むのが好きかなぁ〜🎶



焼いてる風景.JPG


 まぁ、みんな好きなようにやればいいんですよね。

 屋外のテラスだとバーベキュー感覚で楽しい!!  ヾ( ´ー`)/



ビジネス街.JPG


 でも、ちょっと外を見ると、ここは霞ヶ関にあるビジネス街のド真中。

 なんか、不思議な感じだなぁ〜。



 ここで、生マッコリにチェ〜ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


生マッコリ.JPG
生マッコリ


 やはり、韓国料理と言ったらマッコリでしょ!!(ホッピーミーナ、ちょっと納得。)


生マッコリの甕.JPG


 もう、お代わりするのが面倒なので、甕で貰っちゃいましたよ(爆)



お肉.JPG


 で、お代わりのお肉もどんどん貰っちゃいましょう!!  ♪( ´▽`)



焼けた八幡平ポーク.JPG


 ここ、お代わりのお肉は枚数で注文するんですよね。

 最終的にはこれと同じ量で、3回くらいお代わりしたかな!?



ごちゃ混ぜ.JPG


 で、最後はある物みんな入れて焼いちゃうというね(爆)  f^_^; 

 枝豆もフライドポテトもキムチも・・・(爆)

 でも、これが美味しくて、軽く完食でつ。



フローズンリコピン.JPG
フローズン・リコピン


 最後はデザートとしてフローズン・リコピンを頂きましたよ。

 野菜ジュースをシャーベットにしたような感じなんですが、これがムチャクチャ美味しいんでつ。

 もちろん、ノンアルコールで・・・。

 私、あまりの美味しさにお代わりしちゃいました(爆)


 やっぱり夏はビアガーデンですね。

 今年は9月いっぱい暑いみたいですし・・・  f^_^;


 店  名:カスミガセキ
 住  所:東京都千代田区霞が関3-2-6
      東京倶楽部ビルディング 霞ダイニング2F(地図
 T E L :050-5872-4576(予約専用番号)
       03-3501-0877(お問い合わせ専用番号)
 営業時間:11:00〜14:00(LO 13:30)
      17:00〜23:30(LO 22:00)
 定 休 日:土曜日、日曜日、祝日



posted by こうめ at 10:18| Comment(0) | 焼肉・韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする